芸能人

マツコデラックスが緊急入院。病院や病状、退院時期は?

タレントのマツコデラックスが緊急入院しました。
レギュラー8本も抱えて、テレビで見かけない日はないほどの売れっ子タレントですが、疲れが溜まったのでしょうか。
めまいを訴え、病院に行ったところ入院になったようです。

マツコ・デラックスがかかった病状

最初は風邪気味でしたが、内耳が腫れてめまいがあったために病院にかかったようです。
その結果、内耳に細菌が入ったためか三半規管が腫れ上がっていたため、入院となったようです。

立ち上がるとめまいがあるため、脳の検査も受けましたが、そちらは異常がなかったようです。

現在は、点滴と薬の処方で休養という形で入院されています。

三半規管が腫れ上がるとは?

三半規管が腫れ上がるとは、鼻から入った細菌が、中耳、内耳で炎症を起こす現象といいます。

マツコ・デラックスの場合は、内耳にまで及んでおり、珍しいケースだそうです。
忙しくて疲れていると、抵抗力が落ちて細菌が入り込む可能性もあるようです。

内耳とは

「耳」は「外耳」、「中耳」、「内耳」の3段階に分かれています。

外耳…表面上の見える部分で、いわゆる耳。
中耳…鼓膜から奥の部分。中耳炎などが起こる場所。
内耳…三半規管(人のバランスなどをとる部分)などがある、いわゆるカタツムリ。

三半規管が悪化する病気では、メニエール病があります。
メニエール病は、めまいを何度も繰り返し、難聴や耳鳴りが起こる病気です。
しかし、メニエール病とは発表されていないので今回は関係なさそうです。

はっきりした病名はわかりませんでしたが、軽症とのことです。
しかし、事務所側は、マツコ・デラックスが一人暮らしなのもあり、入院して休養してもらうよう判断しました。

入院先や退院する日程

マツコ・デラックスが入院したのは、2017年11月10日(金)です。

1週間は休養されるとのことなので、退院は1週間以内ですね。

報道では入院先は都内にある病院というところまでしか公表されていませんでした。

病院の候補ですが、都内で有名人が入院することが多い病院を候補にあげてみました。

・慶應義塾大学病院
・山王病院
・順天堂医院
・聖路加国際病院
・東京医科歯科大学医学部附属病院
・東京大学病院

※推測なのでこの中に入院されているとは限りません。

スポンサーリンク

今出演しているテレビ

現在、8本もの番組に出演されています。

・5時に夢中!(TOKYO MX)
・ホンマでっか!?TV(フジテレビ)
・マツコの知らない世界(TBS)
・月曜から夜ふかし(日本テレビ)
・アウト×デラックス(フジテレビ)
・夜の巷を徘徊する(テレビ朝日)
・マツコ会議(日本テレビ)
・マツコ&有吉 かりそめ天国(テレビ朝日)

ほとんど毎日出演されていて大忙しですね…。
13日の「5時に夢中!」はお休みされたようです。

ちなみに、この番組の代理は、ホラー作家の平山夢明だったようです。

まとめ

耳が腫れ上がるって痛そうですよね…。

脳の検査もされましたが、症状が深刻でなくて良かったです。
とにかく今はゆっくりと休養をとって、また元気な姿を見せてほしいです。

>>>過去記事「マツコの知らない世界」スイーツバイキング、千葉のお店はどこ?2017年10月10日