陸海空 地球征服するなんて

「陸海空 地球征服するなんて」ナスDからの視聴者プレゼント集

ナスDが、観光部族ボラ族にボラれまくったという噂の民芸品。
大量に買わされたので、応募者全員プレゼントを企画しました。
今回は、プレゼントが届いたとの声が上がっているので紹介します。

ボラ族と出会うナスD

ナスDは部族のボラ族と出会い、ボラ族について解説してもらいます。

ボラ族とは「戦う」という意味です。
50年前まではコロンビアに住んでいたそうですが、ペルーとの紛争により、プトゥマヨ川から移動し、今に至ります。

そこからダンスが披露されます。

・アナコンダの踊り
・サヒーノ(イノシシ)の踊り
・ワンガナ(豚)の踊り

3曲の踊りが終わったあと、記念撮影。

撮影が終わったあと、民芸品の販売が始まります。

通訳の人は買わないでいいと言いますが、子供や妊婦さんから買わないかと言われ、ナスDは購入してしまいます。

一部ならいいですが、買っても買っても次から次へと民芸品を持ってきます。
売りつける人達が順番待ちしてましたw

結局ほとんど全部買ってしまいます。

しかも、経費ではなく自腹…。

民芸品で1545ソル(約5万4000円)。

さらに、お願いしていないのに踊りが入り、3曲で300ソル(約1万円)。

トータルで6万4000円の出費となりました。

次の日、違うボラ族に会う

商業部族であり、観光部族とも呼ばれるボラ族。

これだけで終わらせられない!本物の部族に出会うため、別のボラ族を現地の人から紹介してもらいます。

昨日の村からさらに1時間かけた場所に向かいます。

そこでボラ族に会いますが、昨日会ったボラ族と同じ人に再開します。

しかも、相手は初対面を装って「はじめまして」と言いますw

昨日と同じ踊り、記念撮影で1000円取られます。

そこまではいいですが、やはり機能と同じく民芸品の販売になります。

全く同じかと思いきや、今日の民芸品は木の皮で作られた絵などを販売しました。

昨日と同じ人だからもう買わないだろう…と思ったら、「売り方がうまい」という理由でナスDは買ってしまいます。

そこでも1263ソル(約4万4000円)を払います。

もちろん、自腹です。

スポンサーリンク

トータルいくら払った?


昨日の分と合わせて約10万8000円支払った事になります。

民芸品の販売の途中でナスDがもういらない、というと少ないと現地の人に言われます。

一人でこれ以上買う人がいるのでしょうか…。

スポンサーリンク

こんなに買っても使い切れない!

たくさん買いすぎた(買わされた)ということで、応募者全員プレゼントを企画します。

3400名分のプレゼントがあったそうです。

ところが!それを上回る4000名以上の応募ハガキが届いたそうです。

そのため、現地でかき集めて購入したそうです。

有言実行ですね。すごい。上回った分も自腹でしょうか…。

ちなみに、応募の締め切りは2017年7月9日までなので、もう終了しています。

ナスDからのプレゼント

泥染め

色使いは同じですが、色々な模様で作られていますね。
丁寧な作りに見えます。

アクセサリー

結構色使いがキレイですよね。

まとめ

破天荒ぶりが面白すぎるナスD。
そして字もある意味すごいですね。
頭の回転が早い人でびっくりするほど字が汚い(失礼)な人いますよね。
そんな感じに見えます。

よゐこ濱口の「とったどー」で有名な、「黄金伝説」も担当されていたんですね。
体を張った企画ですが、第2弾もあるといいなーと今から待ち望んでいます。

>>>関連記事:「陸海空 こんな時間に地球征服するなんて」放送日は10月14日
>>>関連記事:「陸海空 地球征服するなんて」バイきんぐ西村の激安!いいねアースが面白過ぎる!
>>>関連記事:ドラゴンウォーターとは?タイの水、バイきんぐ西村が絶賛!
>>>関連記事:「陸海空 地球征服するなんて」西村のインスタでいいね!アース最終日。2017年11月18日